本サイトは記事内にプロモーションが含まれる場合があります

宝塚

宝塚

一禾あお(いちかあお)さん退団。ネット上では宙組いじめ加害者への怒り再発

一禾あお(いちかあお)さん2024年5月21日即日退団発表宙組のいじめやパワハラなどにより昨年自死した103期生有愛(ありあ)きいさんの双子の妹で、雪組に在籍していた102期生の一禾(いちか)あおさんが5月21日付で即日退団と発表されました...
エンタメ

宝塚宙組公演再開も退団者が続出?謝罪していない加害者は誰?

有愛きいさんの遺族とは和解?有愛きいさんの自死以降、劇団側はパワハラを否定、加害者側からの謝罪もなく、遺族側とは膠着状態が続いていましたが、2024年3月末の劇団からの記者会見では、劇団の親会社阪急阪神ホールディングスの角(すみ)和夫会長が...
エンタメ

宙組芹香斗亜、松風輝いまだ反省なしに呆れる下級生。有愛きいやけど写真。

有愛きいさんの自死から2ヶ月以上たち、その間宙組の宝塚大劇場公演、東京公演も休演となってきました。自死についてはトップ芹香斗亜さん、組長松風輝さんのパワハラ言動も要因であるとされていますが、有愛きいさんの死に対しての追悼や謝罪等はなく、宙組...
エンタメ

宝塚歌劇団96期のいじめ裁判。主犯は?いじめた生徒といじめの内容は?

96期いじめの主犯といじめられた生徒とその顔写真、いじめた生徒といじめ内容一覧。退学処分になって復学した生徒と退学理由、最後までおかしかった学校の対応について。
エンタメ

宝塚いじめ問題 元宙組・星組スター七海ひろきが語ったこと。その感想。

2023年秋におきた有愛きいさんの自死について、12月10日、元宝塚星組スターの七海ひろきさんがyoutubeで「今の私の思い」として動画を投稿しました。「宝塚をあきらめないで」とも語る七海ひろきさん。七海ひろきさんとはどんな人物か、宝塚で...
エンタメ

「イジメなし」の劇団会見に花組・雪組・星組トップが激怒

宝塚歌劇団員の自死についての劇団側の記者会見への波紋が広がっていますね。宙組のいじめが発端ですが、劇団側の「いじめはなし」との会見に各組のトップが激怒し、劇団側に改善を要求したという11月21日の文春記事。詳しくみていきます。「いじめはなか...
エンタメ

【速報】宝塚歌劇団調査結果記者会見、有愛きい転落死、いじめ、パワハラはなかった?

2023年11月14日16時、宝塚歌劇団の有愛きいの自死について、外部弁護士により、劇団員と関係者からヒアリングを行った調査結果について記者会見をしました。木場健之理事長が冒頭で「謹んで哀悼の意を表したいと思います。ご遺族の方には大切なご家...
エンタメ

宝塚歌劇団元脚本演出家上田久美子によるパワハラ

宝塚歌劇団の元演出家上田久美子氏によるパワハラ。歌劇団の生徒からも「サイコパス」と呼ばれ、紅ゆずるもその被害を受けていたといわれていますが、その内容は?上田久美子のファンの声などもあわせて検証します。
エンタメ

宝塚歌劇団有愛きいさん自殺、辛すぎる遺族の声

2023年9月の終わりに自宅マンションからの飛び降りで自らの命を絶ったタカラジェンヌの有愛ありあきいさん。11月10日にその遺族側による代理人弁護士により「宝塚歌劇団における過酷な業務とハラスメントによる劇団員の死亡事件」として記者会見が開...
エンタメ

最新文春記事!宝塚歌劇団「宙組」のいじめ問題と「雪組」トップスター彩風咲奈の対応が男前と話題。その内容とは?

宝塚歌劇団宙組(そらぐみ)内でトップスターや組長、上級生からのいじめにより投身自殺がおきた事件。劇団側の対応についても議論が起こっていますが、そのなかで雪組のトップスター彩風咲奈(あやかぜさきな)さんが劇団に直談判した件について、2023年...